週刊マジオン2016年8月分配信内容

週刊マジオンにご入会いただきますと、1か月分を会員価格(2,000円+消費税)でご購入いただける「まとめパック」がご利用いただけます。

週刊マジオン創刊号は、野島伸幸のとっておきのトリックを大公開!テレビでも演じたユニークなトリックです!

 

現象:

カードのコーナーを小さくちぎり取りますが、これが大きくなったり小さくなったりして、最終的にいびつなカードができあがります。

週刊マジオン創刊を記念して、8月中に定期購読をお取りいただいた方にもれなくボーナストリックをプレゼント!

チャーリー・ミラーの傑作マジック「ダンバリー・デリュージョン」を野島がやさしくアレンジ!

野島伸幸らしい、合理的なアプローチをお楽しみください!

 

現象:

観客に1枚のカードを選んでもらいます。その後マジシャンは手探りで1枚のカードを出しますが、それは観客のカードではありません。しかし、マジシャンはこのカードの数字が観客のカードの枚数目を表していると言い、カードを配っていきますが、さらに意外なことが起こり、観客のカードが当たります。

2枚のカードが織りなす、ユニークな交換現象!特に2段目の入れ替わりは、直前まで表を改めている分とても強力です。使うカードはたったの2枚。ギミックや余分なカードは一切使いません。6つのピースに仕込まれた策略を、お楽しみください!

 

現象:

同じマークの2と3のカードを、それぞれ3つのピースにちぎり分けます。中央のピースを入れ替えると、残りのピースもそれに従って入れ替わってしまいます。もう一度繰り返しますが、直前まで表を確認したにも関わらず、やはり入れ替わってしまうのです。

野島伸幸最新作!!紙コップとサイコロを使ったルーティーンです。移動や変化、交換など、実に多彩な現象が次々と起こります。最後はサイコロがどんどん増えて、10個以上になります。先日の中国のコンベンションでも演じて反響の大きかった作品です。ぜひとも、習得してください!!

現象:

マジシャンはクイーンに耳を当てて、観客が選んだカードの名前を聞き出します。さらに、観客のカードが、指定された枚数目から現れます。

 

クラシック・テーマである「ウィスパリング・クイーン」にエニーナンバー現象を取り入れた、強力なカードマジックです。しかも、完全即興トリック。観客から借りたデックでも即座に演じられます。週刊マジオン創刊月の最後の作品にふさわしく、野島伸幸の第一級レパートリーをご紹介いたします。