週刊マジオン2016年9月分配信内容

週刊マジオンにご入会いただきますと、1か月分を会員価格(2,000円+消費税)でご購入いただける「まとめパック」がご利用いただけます。

現象:

1枚のコインが手を貫通したり、消えたりして、いつの間にか財布の上から現れます。最後には、意外な展開が起こります。

 

野島がレパートリーにしている数少ないコインマジックルーティーンです。テンポよく現象が起こり、最後には予想外のクライマックスが起こります。そして、演技後に自動的にリセットされていますので、何度でもこの手順を演じることができます。

現象:

2つ折りにした紙幣を、折り目の方からデックの中ほどに差し込みます。おまじないをかけて紙幣を引き抜くと、紙幣が観客のカードを捕まえています。

 

即興的に演じられるトリックです。折り目の方から差し込んだ後は、ただ引き抜くだけで現象が起こります。デックと紙幣の他にはギミックなどは使いません。

現象:

観客の合図に合わせて、紙幣が弾け飛びます。

 

輪ゴムと紙幣を使った即席マジックです。紙幣を飛ばすタイミングは完全に演者の意思によってコントロールができます。少し準備が必要になりますが、クライマックスのついたバリエーションも紹介いたします。

現象:

12枚の絵札の中から、1枚のカードを選んでもらいます。特別な方法で絞り込んで当てると言いますが、その途中で、色、マーク、数字、と少しずつ絞り込んで当ててしまいます。

 

マジシャンなら良く知っている、とある数理的操作にひとひねり加えた作品です。セットも簡単で、観客の前で堂々と組むこともできます。セルフワーキングトリック。